発酵カシューナッツクリームチーズ

カシューナッツを発酵させて作るヴィーガンクリームチーズ。発酵させてあるので、味に深みがあって、濃厚な味わい。

砂糖、はちみつやメープルシロップを加えれば甘くて濃厚なクリームになるのでスイーツにも使えます。

使い道は

  • ベーグルに塗ってクリームチーズサンド
  • クラッカーにのせてフィンガーフード
  • ハーブを混ぜてチーズディップ
  • ブルーベリーを混ぜてブルーベリーチーズ

などなどアイディア次第で使い道いろいろです。

ヴィーガンなのにこの濃厚さが出せるのはベースにカシューナッツを使うから。ぜひぜひ、挑戦してもらいたいチーズです。

基本的な作り方

2−4時間浸水させたカシューナッツを柔らかいペースト状にした後、ガーゼで包んで1日発酵させます。
プロバイオティクス、または玄米リジュベラックを入れて発酵させる方法があります。

甘い香りがしていたらちゃんとできている証拠。

プロバイオティクスの場合はサプリメントのカプセルを使います。分量の水を加えて、カシューペーストを作ったらそこにプロバイオティクスカプセルの中身を混ぜます。

玄米リジュベラックの場合は、ペーストにする際、水ではなくリジュベラックを混ぜて発酵させます。

1日発酵させると、あまーい匂いがします。この時に異臭がしたり、変色していたら残念ですが破棄してもう一度作り直します。

雑菌は失敗の原因になります。時間もカシューナッツもやり直しになってしまうと勿体無いのでが入らないように使用する容器や道具を煮沸したりして清潔に保つのが大切です。

クロスから出したところ。かなりもったりな感じです。

 

ヨーグルトで雑菌が繁殖してしまった例。匂いも色も怪しい。。

必要な道具

  • チーズクロス(またはガーゼ)
  • ボール
  • ヘラ
  • ブレンダー

プロバイオティクスバージョン

作り方
 

  • カシューナッツと水をブレンダーに入れて滑らかなペーストになるまで混ぜる。
  • プロバイオティクスカプセルを開けて、中に入っているパウダーをペーストに加える。
  • パウダーが満遍なく混ざるように弱でブレンダーを回す。
  • ボールにチーズクロスを広げてペーストを流し込み、ガーゼで包む
  • 重しを乗せて、1日発酵させる
  • 発酵が終わったら、保存容器に入れて保管。1週間は冷蔵庫で保存できます。
ダイエット: ヴィーガン

玄米リジュベラックバージョン

作り方
 

  • カシューナッツと玄米リジュベラックをブレンダーに入れて滑らかなペーストになるまで混ぜる。
  • ボールにチーズクロスを広げてペーストを流し込み、ガーゼで包む
  • 重しを乗せて、1日発酵させる
  • 発酵が終わったら、保存容器に入れて保管。1週間は冷蔵庫で保存できます。
ダイエット: ヴィーガン

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating




Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close