ベジアリアンバーガー ひよこ豆

*ひよこ豆は、乾燥したものを使います。しかも、8時間(一晩)水に浸す必要あり。思い立ったらすぐ作る!ができないので作ろうと思ったらまずは、ひよこ豆を水に投入!

最近ハマっているベジタリアンバーガー。毎回、材料を変えていろいろなパティを作っています。その中でも、これはいける!と思ったレシピをシェアしていきます。

今回はひよこ豆を使ったレシピです。

基本のレシピにキヌアを加えたパティ

 

ベジタリアンバーガーを作るときの課題は、パティ(ハンバーグみたいな部分)が崩れずれないように作ること。崩れやすいと食べる時に大変苦労します。味のバランスを考えながら、このパティをいかに上手においしく作るか、いろいろな材料を試すのが楽しくてたまらない今日この頃。ちょっとマニアックですかね。

パティは、多めに作っておくと冷蔵庫で2ー3日日持ちするので便利です。冷凍庫に入れて保存することもできるので我が家ではいつも余ったら冷凍庫へ。週末に作ったら、平日の夕飯として使います。作りだめできるから、共働き夫婦にはとってもありがたい。

ベジアリアンバーガー ひよこ豆

なるべく少ない食材でおいしくできるパティを考えてみた。めんどくさいと作りたくなくなるしね。
Servings 9 個くらい
下準備 8 hrs
調理 30 mins
Total 8 hrs 30 mins

材料
  

  • 170 g ひよこ豆 200mlのメジャーカップ1杯分。一晩水に浸す。
  • 50 g くるみ トースターとかフライパンでローストしておく
  • 1 小さじ クミンパウダー 好みでガラムマサラやチリパウダーもいいかも!
  • 3 大さじ パン粉 なかったら小麦粉とか片栗粉
  • 2 大さじ オリーブオイル

たまねぎ炒め

作り方
 

  • 一晩水に浸したひよこ豆をざるにあげて、鍋に入れたら豆の分量の4倍の水を加える。今回は豆2カップなので水8カップ。かぶる位の水を入れて、50分くらい煮る。コツは柔らかくなりすぎないように。
  • 豆を煮る間にたまねぎを炒める。オリーブオイルを鍋に熱し、たまねぎがキツネ色になるまで炒める。
  • ひよこ豆をざるにあげ、水をきる。170g(200mlのカップ1)がこの時点でほぼ2倍くらいの重さに。
  • フードミキサーにローストしておいたくるみを入れて好みの大きさに。歯応えがほしければ、大きめに。苦手なら、小さめに。
  • ひよこ豆をフードミキサーに加え、少し形が残るくらいまで混ぜる。
  • フードミキサーの刃をとって、そのままそこに炒めたたまねぎ、パン粉、クミンパウダーを入れてこね、形をつくる。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、パティを焼く。

Notes

キヌアや玄米を入れてもおいしい。
ダイエット: ヴィーガン
カテゴリー: メイン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating




Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close