ベジタリアン バーガー レンズ豆

むむむむ。この卵を使ったベジタリアンバーガー、やっぱりおいしい。

最近のチャレンジは、いかに”おいしいヴィーガンバーガーを作るか”だったのだけど、久々にこのバーガーを食べて、おいしさを再確認。やはり、卵があるとこねやすいし、旨味もある。

卵を使うので、オボ・ベジタリアンレシピになりますね。(*ベジタリアンの種類)

このレシピは、アメリカはマサチューセッツに住むだんなのお姉さんに教えてもらいました。

彼女は子供の頃から肉や牛乳が嫌いで、大学生の頃からベジタリアンに。かれこれ30年ほどベジタリアン しているので、おいしいベジタリアン レシピを知っているのです。

私のおすすめ和食とベジタリアン レシピを交換したりして、お互い刺激があって楽しい。

このハンバーグ、ハンバーガーのパティとしてバンズに挟んだり、ピタパンにはさんでも旨うま。

今回はランチだったので、ヨーグルトに気持ち塩を入れて、チリパウダーを散らして食べました。お腹が減っていたので、余裕で2個食べてしまった。

だんなは、2個半食べていた。。。

 

レンズ豆は黒豆やひよこ豆のように、事前に漬ける必要がないので思い立った時にちゃちゃっと作れるのがよいところ。

15分ほど豆が柔らかくなるまで煮て、あとは材料を混ぜればできてしまうので簡単シンプル。

パン粉がないときは、食パンをちぎって入れれば良し。適当な私にはぴったりのハンバーグです。

 

レンズ豆ハンバーグ

皮付き緑レンズ豆を使った簡単なベジタブルハンバーグ。そのままハンバーグとして、ピタパンやバンズに挟んでもおいしい。
Servings 4 個くらい
調理 30 mins
Total 30 mins

材料
  

ハンバーグ

ヨーグルトソース

作り方
 

ハンバーグ

  • レンズ豆を軽く洗ったら、鍋に入れて水を加える。豆は煮ると大きくなるので、3倍くらいの水を入れてやわらかくなるまで15分くらい煮る。豆の固さはお好み。私は少し硬めが好み。長めに煮れば、マッシュしやすくなります。
  • ザルで水を切ってボールに入れる。マッシャー、もしくはフードプロセッサー でマッシュする。半分くらいマッシュされている位がちょうどよい。
  • その他のハンバーグの材料をボールに加えて、混ぜる。
  • 大さじ2くらいの油(分量外)を引いて焼く。
  • 両面こんがりするまでフライパンで焼く。

ヨーグルトソース

  • ヨーグルトに塩をひとつまみ入れて混ぜる。
  • お皿にヨーグルトをのせて、チリパウダーやクミンパウダーを振りかける。
ダイエット: ベジタリアン
カテゴリー: メイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating




Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close