埼玉の豆腐屋 茂蔵がすごい おいしい豆腐チーズ

やんばるに移住した私。そんな私の出身地は埼玉県。
ということで、今年の夏は埼玉の実家に家族4人で里帰りをしてきました。
そして、今日は里帰りで遭遇したベジタリアンには欠かせない食材、豆腐について書こうと思います。

写真は、モッツァレラ豆腐。モッツァレラチーズよりやわらかいので、包丁でスライスして食べるというよりはスプーンですくって食べるのがオススメ。トマトを使ってシンプルなサラダに。(バジルも欲しかったけど、市場が休みで八百屋さんには売ってなかった)

久々の家族全員での帰省。しかも、お盆を挟んだ2週間。普段一人暮らしの母にとっては、いきなり家族が4人も増えて大変だろうな、と思いつつ、、2週間たっぷり骨休みさせてもらいました。ほんとうに感謝感謝です。

旅行中って、外食が多くなりがちですが、2週間も実家にいれば家族でにぎやかに食事する機会もたくさんあります。

迎え入れる方は、これが大変なんですけどね。
食事はほとんど母が作ってくれたけど、食材の買い出しを担当することが結構あって、近くのスーパーからデパ地下までいろいろ行きました。

もともと、いろんな地方の食材を見て回るのが好きなので、これが結構楽しかった。普段、やんばるでは見かけない食材、例えば新鮮ないちじくとかが出回っていて、本土の季節を野菜や果物を通して感じることができました。

そして!今回、買い出しの中で1番感動したのが茂蔵というお豆腐屋さん。子供が大好きな冷奴を買うためにお豆腐屋さんを探してに入ってみると、いろんな種類の豆乳製品が売っているではありませんか。

クリーム豆腐にトマト豆腐?自分で湯葉が作れるという濃厚豆乳に、コラーゲン入り豆乳。なんだなんだ、この茂蔵というお店は。ユニークな大豆製品のオンパレード!しかも、どれも安い。

 

こんなに買っても、食べきれないと思いつつ、試さずには沖縄には帰れない!と思わずまとめ買い。極上豆腐、モッツァレラ豆腐にゴマ豆腐。どれも本当においしかった。

なぜ、茂蔵の商品にこんなに感動したかというと、なんちゃってベジタリアンのだんなにとって大豆製品は大事なタンパク源だから。どのスパーマーケットでも手に入る豆腐はおいしいけど、豆腐をアレンジした料理だけでは飽きてしまいます。

だから、料理の幅が広がる大豆ミートのようなアイディア食材がないか常にアンテナを張っているのです。

実は、茂蔵を見つけたのは沖縄に帰る前日でした。もっと早く出会えていたら、いろんな商品を試せたのに残念。

でも、沖縄に帰ってから調べてみると、YAHOOで一部の商品を通販しています。今後は、ぜひ塩豆腐やクリーム豆腐を試してみたい。通販で取り寄せたら、その情報もシェアしたいなと思います。

さて、すてきな大豆商品を販売している茂蔵さん。埼玉県春日部市に本社がある株式会社篠崎屋という会社が製造しているのですね。埼玉にこんなユニークな会社があるなんて、とってもうれしいです。

追記ですが、里帰りといっても、毎年のように帰れるようになったのはここ3年くらい。沖縄に来たばかりの頃は、無謀な移住で、お金がなくて島から出たくても出れませんでした。

やっぱり、沖縄移住の最大のポイントは仕事。これが抑えられないと南国パラダイスも貧乏地獄です。このお話は、別の記事で詳しく書いてみたいなと思います。

 

そして、ゴマ豆腐。沖縄のジーマーミ豆腐にどこかにたプルンプルンの食感。なにもつけないで、そのままいただいてもよいけど、ジーマーミのように甘醤油をかけてもよさそう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close