ビーガンボロネーゼソース

大豆ミートを使ったビーガンボロネーズソースのレシピ。ボロネーゼといえば、スパゲッティボロネーゼですね。でも、なにに合わせてもおいしいのがボロネーゼソース。

パスタだけではなく、ごはんに合わせてもおいしい。日本人だからでしょうか。?そう思うのは。 先日は、もらったばかりのジャガイモで作ったもちもちニョッキに合わせてみました。

ニョッキはちょっと変わった組み合わせかな?でも、もちもちニョッキと一緒にいただいてもとっても美味しかった。

ソースは、少し多めに作って、作り置きしておくととっても便利です。

 

 

たまねぎから旨みを出す

お肉を使ったボロネーズソースでは、野菜だけではなくお肉から旨味が出ていると思うのですが、ビーガンではそうはいきません。なので、十分に野菜の旨みを引き出すためにたまねぎがキツネ色になるまで炒めるのがコツ。

これは、カレーを作る時も同じ。たまねぎの旨みで、お肉が入ってなくてもびっくりするくらいおいしいカレーができます。

 

そして、はちみつやウスターソース、オプションで、冷蔵庫にあればマスタードなどを加えて味のバランスを整え20分ほど煮込めばおいしいボロネーゼソースのできあがり。

時間があるようなら、煮込む時間をもう少し長くとってみて。もっと丸みのある味に仕上ります♪

 

 

ビーガンボロネーゼソース

Servings 5

材料
  

作り方
 

  • 鍋にオリーブオイルをしいて、ニンニクの香りがしてきたらたまねぎを加えて、焦げないように注意しながら茶色になるまで炒める。
  • セロリとニンジンを加えて、中火で3分ほど炒める。
  • トマト缶を鍋に加える。缶の半分に水を入れ、鍋に加える。
  • 大豆ミート、ウスターソース、はちみつ、マスタード、オレガノを入れて20分ほど煮込んで、できあがり!ニョッキや好きなパスタに絡めて召し上がれ。
ダイエット: ヴィーガン
カテゴリー: イタリアン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating




Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close