木綿豆腐で作るヴィーガン フェタチーズ

手軽に家にある食材で作れるヴィーガンチーズのレシピ!これは結構いけるおいしさです。?

気が向くと失敗覚悟でいろんなバージョンのヴィーガンチーズを作っているけども、このバージョンは記録する価値あり。

クラッカーにのせたり、サンドイッチに入れたりといろいろ使えてとっても便利。冷蔵庫で1週間は保存可能。特にトマトとの相性が良くって、厚めにスライスしたトマトにのせてそのままガブリ!するときもあります。。ぜひぜひ試してみてください。

 

木綿豆腐がベース

このチーズのベースは木綿豆腐。仕上がりの硬さは、下準備の段階でどれだけ豆腐の水切り(1時間から1晩。最低1時間はほしいですね)をするかと、寒天の量。それと、使うオイルの種類で変わってきます。

ココナッツオイルを使うと凝固温度が低いため、ホロホロしたよりフェタリーズに近い仕上がりになります。しかし、ココナッツオイルってオリーブオイルよりお高め。消費の激しい我が家では、家計を圧迫する食材でございます。

なので、我が家ではそのときの用途とパントリーの在庫状況に応じてココナッツオイルを使ったり、オリーブオイルを使ったりしています。

次は、豆乳、片栗粉、寒天、葛などを使ってモッツァレラチーズに挑戦してみようと思います!

木綿豆腐でつくるヴィーガンフェタチーズ

クラッカーにのせたり、サンドイッチに挟んだり。いろいろ使えるヴィーガンチーズです。
Servings 1 ブロック
下準備 1 hr
調理 10 mins
Total 1 hr 10 mins

材料
  

豆腐グループ

寒天グループ

作り方
 

  • オレガノ以外の豆腐グループをすべてフードプロセッサーに入れて滑らかになるまで混ぜる。
  • オレガノを加える。ヘラで混ぜても、フードプロセッサーを少しだけ回して混ぜてもOK。回しすぎるとオレガノが細かくなってしまうので注意。
  • 分量の水を鍋に入れて、ダマにならないように泡立て器で混ぜながら粉末寒天を加え沸騰させる。分量が少ないのですぐ沸騰します。混ぜながら弱火で20ー30秒ほど火を通す。
  • 弱火のまま豆腐グループを大さじ3くらいを寒天グループ入れて手早く混ぜる。混ざったらまた大さじ3ほど入れて混ぜる。残りをすべて加えて、よく混ぜる。
  • 容疑に流し込んで、20分ほど粗熱を取ったら冷蔵庫へ。1時間ほど置いたらできあがり。
ダイエット: ヴィーガン
カテゴリー: チーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Recipe Rating




Like
Close
Copyright © 2021 はるさーキッチン.
Made with by Haruser Kitchen. All rights reserved.
Close